1. HOME
  2. 製品紹介
  3. 1.井水式ユニットクーラー
  4. ダクト接続用タイプ

1.井水式ユニットクーラー

1.井水式ユニットクーラー

ダクト接続用タイプ

特徴

ダクト接続用タイプの特徴は、送風機にシロッコファンを使用しております。これにより風量は少ないですが、静圧がかかっても風を遠くまで運ぶことが可能です。(ダクト300φストレート 15m)また、枝分けが7本(ダクト125φ)とれますので、最大7ヵ所に冷たい風を吹くことが可能です。

ダクト接続用タイプは工場内の放熱量が高い場合などに有効になります。工場内の放熱量が高いということは工場内の温度が常に高いということになりますので、直吹きタイプを使用してもせっかく冷やした風が作業者の所に届くまでに暖まってしまいます。

そのような状況の場合にダクトを作業者のところまで引っ張り、ダイレクトに冷たい風を吹いてあげる事で解決できます。

また、作業員の方が一定の場所でずっと作業をされる場合にも有効です。

ダクト接続用タイプ 【仕様】

型式 Hz 風量 能力 冷水量 重量 ダクト主管 モーター仕様変更
SC-D07E3 50/60 40/48 18.8/21.6 20.8/23.9 130 300φ 【防爆仕様】

設計条件:【冷水温度17℃、吸込空気35℃60%、吹出空気25℃88%】  風量:【㎥/min】JIS規格にて測定  能力:【kw】  重量:製品運転時の重量  冷水量:【L/min】