1. HOME
  2. 製品紹介
  3. 3.熱交換器
  4. 熱交換器とは?

3.熱交換器

3.熱交換器

熱交換器とは?

特徴

熱交換器とは、熱交換器の中に【蒸気・温水・冷水・熱媒油等】を流し、熱交換器の外の気体【空気】を

間接的に暖めたり、冷やしたりする機器のことをいいます。

ただし、熱交換器といってもいろいろな種類があります。

ジャパンクリーンプラント(JCP)が設計・製作する熱交換器は主に気体【空気】を

対象としたものになります。

熱交換器はパイプ(管)にフィン(放熱板)が付いたもので『プレートフィン』と『エロフィン』に分かれます。

『プレートフィン』とは、プレート(板状)のフィンにパイプ(管)を差し込んだ形状になっています。

『エロフィン』とは、パイプ(管)にフィン(リボン)を巻き付けた形状になっています。

プレートフィン

エロフィン

プレートフィン又はエロフィンをそれぞれお客様の希望する仕様をもとに列数・段数・本数・有効長(長さ)などを

決め形にしていきます。

よく、プレートフィンタイプとエロフィンタイプはどちらがいいの?ということを質問されます。

結論から言うとそれぞれにメリット・デメリットがあるので、お客様の求める使い方に

ベストなタイプを選ぶことが大切です。

どちらがいいかで悩まれているお客様、お問合せページよりご相談ください。