ジャパンクリーンプラント株式会社は
井水式ユニットクーラー・ユニットヒーターの専門メーカーです


環境にやさしい製品作りをめざし日々精進して参ります

代表挨拶

当社は1975年にユニットヒーターの専門メーカーとして創業しました。

工場や倉庫などの大規模空間むけの空調機器になりますが、現在ではユニットヒーター、井水式ユニットクーラー、熱交換器の3つの製品を柱にしております。

主力製品の井水式ユニットクーラーは、『井戸水を利用して冷房』をコンセプトに開発した製品であり、自然のエネルギーを利用しているので環境に優しい製品になります。また、ユニットヒーターでもひと昔まえは蒸気を利用するのが主流でしたが、近年は『バイオマスボイラーを利用した温水』を熱源に暖房するようなケースもあります。さらに工場からでる『排熱の回収・利用』を目的とした熱交換器の設計・製作依頼も増えてきております。

地球温暖化が深刻になりつつある今、人々の環境に対する意識も日々変わってきています。これからも微力ではございますが、少しでも世の中のお役に立てるような製品の開発に努めてまいります。

導入事例

全国各地の導入実績をご紹介

ジャパンクリーンプラントが誇る全国各地の導入事例をご紹介します。専門メーカーだからこその井水式ユニットクーラー、ユニットヒーター、熱交換器、コイルの事例をご紹介しております。

食品工場 井水式コイルの導入

設置場所 食品工場 タイプ 井水式コイル お悩み 夏場の作業環境を改善したい 既設の設備を生かしたい 地下水を有効利用したい ...

導入事例

お知らせ

ジャパンクリーンプラントの最新情報はこちらから

お知らせ一覧